スキンケアは毎日たっぷり保湿することとW洗顔が重要です。

スキンケアに必要な保湿や洗顔について紹介! W洗顔をする際のポイントとは?
MENU

スキンケアは毎日たっぷり保湿することとW洗顔が重要です。

aya

 

朝は化粧水と日中用美容液を使用します。化粧水は保湿力がありハリを保つタイプをコットンで塗布→日中用美容液も同じラインのものをムラなく顔全体に伸ばし紫外線をしっかり防ぐように心がけます。

 

続いてメイクを始めます。顔色のくすみ感が悩みなので色ムラをカバーできるような下地をつけます。毛穴の広がりも気になるので、色ムラカバー・毛穴カバーができるものを毎回選ぶようにしています。顔全体に伸ばし、両頬に少しだけ重ね付けしてからパウダーファンデーションをつけます。スポンジでもキレイに仕上がりますが、ファンデーション専用のブラシでつけると化粧くずれが起きにくいです。
ベースを整えたら、アイブロウ→アイシャドー→アイライナー→マスカラ、チークカラー、リップで、普段のメイクは完成です。
仕事が休みの時は普段と同じ下地→美白成分配合のおしろいパウダーでナチュラルに過ごすことが多いです。

 

日中のメイク直しの時はミネラルウォーターのミストを
顔全体にスプレーしてからティッシュオフし、軽めにパウダーをつけて仕上げます。

 

夜の洗顔はW洗顔でメイクや汚れをしっかり洗浄します。まずはメイク落としですが、今使用しているのはジェルタイプです。毛穴汚れも除去できるようにクレイinのものを使っています。ジェルタイプはさっぱりと洗い流せるのもあって長年お気に入りです。
洗顔料はしっかり泡立ててたっぷりの泡で洗います。力を入れ過ぎず、でも額や小鼻などTゾーンは汚れが気になる部分なのでくるくると小さな円を描く感じでマッサージします。汗をかきやすい時期は洗顔料にもクレイが配合されているものを使うと毛穴の黒ずみが解消されます。

 

夜のお手入れは、化粧水をコットンでたっぷりとつけて、ハリ感を保つ保湿力高めの美容液をつけます。目まわり、口まわりは重ね付けし、やや念入りにお手入れします。最後に乳液で美容成分をしっかり閉じ込めて、終了です。冬の寒い季節はプラスしてお手入れの最後にクリームを使用します。コラーゲン配合のものだと乾燥も気にならずに過ごせるのでかなり重宝します。

このページの先頭へ